明日に向かって第3幕 -転生ななみ-

いろいろ書きます。雑記ブログです

演奏出来る楽器

こんにちはななみです。

今日もお題スロット使って回しましょう

 

お題「演奏できる楽器」

 

今日のお題は「演奏出来る楽器」です。私は「響け!ユーフォニアム」の葉月の楽器

「チューバ」が弾けるのです。

 

でなんでこの楽器を弾くようになったかというと、

これまた色々あって最初は弾く予定では無かったのです。

 

中学に入ったときに、まず最初運動部に入るのがアレだったので、男子はですね。

だからバレー部に入ったのですよ。で最初はキツかったのですけど、

私もの凄い運動音痴で、酷かったのです。私が出ると点を取られるのですよね。

 

だから先輩からしごかれて、それがエスカレートして、イジメになったのですよ。

そうしてもうどうにもならなくなって、親に言ったら、

「イジメを解決しないと訴える」と言う学校に文句を入れたのですよ。

そしたら、学校が慌てて調査して、誰々が原因でイジメしてましたと言う報告

を上げたのですよ。それで何とかイジメは無くなったのですよ。

でイジメの原因になったバレー部を特例で休部することが出来たのです。

 

そして二年生になった時、吹奏楽部に入ったのです。最初は打楽器でしたね

まぁ打楽器もちゃんと出来たので、二年生の途中から「チューバ」を貰いました

でもチューバって楽譜で見ると、「響け!ユーフォニアム」でもアレだったけど

メインの楽器になる事が少ないのですよ。大体ホルンとかトランペットが

主旋律なんですよね、だからあまり自慢出来る楽器では無いけど、

低音の引き立て役みたいな感じですね。

でも3オクターブくらい出すことが出来たような記憶があります。もの凄い高い音を

出すことが出来たような感じですね

 

私が1人で練習してたらですね。仲の良い子がですね、

一緒に混ぜて練習しようと言ってきたのです。そしたら他の子も

一緒に混ぜてーって言ってきて、セッションしたのですよ。

かなり楽しかった様な記憶があります。

 

私の辛い学校生活で一番記憶に残っていることですね

まぁそう言うことです

 

お疲れ様でした。

また見て下さいね