明日に向かって第3幕 -転生ななみ-

いろいろ書きます。雑記ブログです

ブログのリニューアルを予定しています

これから先日本は何をドナルドトランプ氏から何を要求されるのだろうか(改修済み)

こんにちはななみです

 

ドナルドトランプ氏が当選して色々あるようですけど

こんな記事を見つけました。 どうもトランプ氏は、日本のこと暴言で吐いていたコマツの何とかと言う文言を消し

何故か協力してくれって言うのですよね。

 

全然報道されていたドナルドトランプ氏のイメージ像と内容と全く違うんですよね。

これは出来る大統領なのです。

 

もしかしたら裏の勢力がヒラリークリントンを推していたので、

それが日本のメディアも釣られて、ヒラリーの方が良いって言う話しだったのかも

 

でも彼の公約自分アメリカ人で選挙で選ぶ大統領だったら

それを支持する内容ですよね。

 

もしかしたら意外とまともなのかも知れ無いのですよ

 

彼のアメリカは昔のように強いアメリカを取り戻すこと。

だから日本に核武装させる気があるのかもしれ無いのです。

 

これは高速増殖原型炉もんじゅから「プルトニウム」を取り出して、

核武装をする様に言われるのかも知れ無いのです。

 

まぁ共産党が意地でも阻止するでしょうね。そうなる前に。

私は核武装についてはノーコメントで、もし中国が明日攻めてくると言う

段階になったら、賛成ですけど。

 

頭がちょっとおかしい人達は意地でも食い止めようとするかもですね。

中国軍は解放しに来てくれたとか?そういう事を言う連中が多いでしょうね

 

そうなる前に何とかしないとね。スパイや、中国人の技能実習生で失踪した奴とか

全員見つけて追い返さないと。毎年中国人の技能実習生が5000人くらい失踪

しているんだよね

 

だからアレなんですけどね。

私の職場の隣の職場「S農園」だったけど、中国人技能実習生を沢山受け入れて

お金を少ししか払わなかったから、どんどん失踪していきましたね。

裏でシンジケートが居るのですと言っていたけど。私の会社の中国人技能実習生は

逃げることはしなかったのです。

でも誘惑されましたね。〇〇行こうよとか言われたけど行かなかったです。

私と結婚すれば日本国籍が手に入るので、帰る必要が無くなるのです

 

まぁそういう事ですね。私は核武装についてはノーコメです。

 

 

 

また見て下さいね