明日に向かって第2幕 -転生ななみ-

いろいろ書きます。雑記ブログです

広告

Core Syncは動作を停止しましたについての対策したけど意味が無かった

こんばんわ皆さん如何お過ごしでしょうか?けいななみです。

さて今日のコンテンツはこちらです。

 どうもバグが入っているっぽい

今日の朝Adobeのクリエイティブクラウドが更新されたんですけどね

どうもバグ入りのバージョンだったらしく。

こんなメッセージが表示される様になったのです。

f:id:fumofff:20180308102947p:plain

「Core Syncは動作を停止しました」

って。でググルと以外にページが出てくるんですよね。

Adobe Creative Cloud Core Sync がアップデート後にクラッシュし続ける

 

この情報に従って、二つのアプリを動作を停止して、

ユーザーフォルダの該当ファイルを削除してもまたでるので。

 

これは新しいバージョンのバグだろうなと思って様子を見ることにしました。

多分一ヵ月以内には対応されたバージョンが出てくるだろうし。

様子見ですね。もしかしたら私だけの環境かも知れないけどね

 

Windows7を再インストールしないと治らないバグとかだったら萎えるけどね

もうWindows 7は諦めて、Windows8.1に移行しようかなぁ。

って思っているのです。もう時間が無いからですね。

Windows10もインストール出来ないことは無いのですよね。

でもハードを変えてインストールするにはライセンスキーが必要なんですよね。

 

そのライセンスキーを買うお金すら無いのですよね。

そろそろ寿命が近づいて来て居るので。そろそろお金を貯め始めないと

パソコンを更新出来無いのですよね。

 

まぁしょうが無いのかなぁ?

そう言えば似たように

タブレットドライバは動作していません」問題なんですけどね。

どうやら本当の原因は、ハードにあったようです。

キーボードのレシーバーが寿命な感じでした。

だから交換した所うまく動くようになったのですよね。

偶にそう言うハードの異常が他のハードの異常を引き起こすときがあるんですね。

だから、ソフトウェアも疑うけど。他のハードの異常も疑うべきですね。

 

まぁシステム全体の安定性が症状を引き起こしているのですよね。

まるで人間の身体と似ているのですよね。

一つおかしくなると全部おかしくなると言う感じなんですよね。

 

まぁ解決できて良かった。しかし本体のUSBハブとかが壊れたら全体が壊れるので

起動は不可能になるのですよね。最近ではパソコンのUSBメモリーに似せた

ハードを破壊するハードがあるからですね。怖いのですよ。

終わりに

まぁそう言う事なんですよね。

読んで下さりありがとうございました。

 

けいななみ