明日に向かって第2幕 -転生ななみ-

いろいろ書きます。雑記ブログです

広告

パソコンの思い出話

こんばんわ皆さん如何お過ごしでしょうか?

けいななみです。

さて今日のコンテンツはこちらです。

 

 

さて何のお話をしようか?

今月の電気代が5800円でした。

ちなみに秋は3800円くらいなんですよね。大体この時期は寒くなってくるのですけど

エアコンを使うよりも、パソコンを使う方がお金が掛かる要素になっているのです

 

大体昼間回してBD-Rの書き出しに4枚くらいで8時間かかるのですよね。

だから消費電力が860wなので、相当お金が掛かるのですよね。

 

何故860wのも電源を選んだのか?それはSLIと言う技術に対応するためでした。

昔のビデオカードは、2枚刺して、どうにかすると言う技術だったのです。

だから消費電力が桁違いに多くなるのです。

 

今は一枚で4K出力が可能になっているのですけどね。

まぁその4Kモニター自体が高いのですよね。昔と比べ処理性能が上がって

4Kモニタに出力しても、フレームレートが下がらなくなってきているのです。

ビデオカード一枚で大丈夫なようになっているのですよね

 

まぁこれ以上は技術が上がってこないのですよね。レイトレーシング対応のGPUも

やっとGeforceRTX2060が発売されるので。これから普及するでしょうね。

 

まぁパソコンのパーツって上を見るとキリが無いからですね。

特にゲーム関係の部品は高いのですよね。しかも耐久性より高性能を謳っているので

寿命もそこまで良くない感じ?スポーツカーと同じ感じなんですよね。

 

まぁスポーツカーなんて今日日流行ってないけどね。

パソコンはeスポーツとか言って。今はやりそうな感じなんですよね

 

ゲームはコンシューマーだとやはり性能差で負けてしまうのですよね。

だからパソコンでやるしかないのですよね。

 

私スプラ持っているけど。本当に早いほうが勝つのですよね。

ネットの物理的距離も関係しているんですけどね。

 

本当に早いほうが勝ってしまうのです。

だって運命の分かれ道が0.1秒とかで決まってしまうのですよね。

 

本当に敵を見つけたら、やられる前にやるしか無いのですよね。

だからコンシューマー機とパソコン機の闘いでは

パソコン機の方が勝ってしまうのですよ。

 

そこはCPUとかGPUとかで全く違うんですよね。

よく話しに聞くのは「フォートナイト」ですね。

 

任天堂スイッチや、アンドロイドでやることも可能だけど。

やはりパソコンの方が強いと言ってましたね。

 

直ぐにやられてしまうとかそう言う話しですね。

 

私のパソコンはファンレスのGeforceGTS450なので、

全然そう言うのが出来無いのですよね。

 

今のパソコンでは、もうこれ以上新しいパーツを付けることが出来ないのですよね。

何故ならもう検証されてないからですね。

 

同じ年代のパーツを使って組むならアレだけど。

今の製品には今の製品を使うしか無いのですよ

 

そして自作して来たのですよね。

もうかなり前から自作しているけどね。

 

AX3SProという青ペンのマザー良かったんですけどね。

もうそのメーカー、マザーを売ることはしなくなったのですよね。

 

そうなって撤退したのかもなあぁ。今残っているのは

ASUS、ギガバイト、asrock、位しか思いつかない。

 

昔はチップセットも、互換品があったのですよね。

VIAとかSiSとかnforceとか、x86互換チップセットがあったんですけどね

今は全部撤退して、残ったのはintelだけなんですよね。

 

作れなくなったというか。難しくなったんですよね。

 

まぁそういう事ですねでは皆さん健やかにお過ごし下さい

読んで下さりありがとう御座いました。

 

けいななみ