明日に向かって第2幕 -転生ななみ-

いろいろ書きます。雑記ブログです

ATOKとサーバー

こんばんわ皆さん如何お過ごしでしょうか?

最近少し頭に悩み事が浮かんで来て、悩んでいるけいななみです。

 

さて今日のコンテンツはこちらです。

 

 

ATOKって少し前まで馬鹿にされてたのですよね。

私はずっと*1ATOKを使っていたのですよね。

だから解らなかったのですけどね。

 

今の人達は大体Windows10に搭載されてる

MicrosoftIMEを使っているようなんですよね。

 

でも私はその変換の仕方が解らないので、

ATOKにキーを配置する設定でやっているのですけどね。

まぁそう言うユーザーは少ないと思うのですよね。

 

と言うか一時期変換がおかしい事があったので。

多分それでユーザーが離れていったのが元なんでしょうね。

 

GoogleIMEの方が上だとか言う人もいますけどね。

最近のATOKには修復候補と、推測候補と誤入力を修正する能力が

優れているのですよね。

 

まぁブログ書くのに三百円払っているのですけどね。クレジットカードだけ

と言うのが残念ですけどね。

 

最近はかなり安定して居るので。非常に素晴らしい入力体験をすることが出来るのです

まぁネットに行くのが少し玉に瑕かな??

辞書を引くときにネットのレスポンスがないと本当に色々イライラが堪るので

設定でオフにして、辞書を参照しないようにする事も出来るけどね。

 

でもストレスは付けて居てもそこまで無いのですよね。

時折激重になることがあるけどね。

 

まぁブログの文章に色々考えることが出来るので、

非常に良いんですけどね。

 

でも某掲示板だとATOKの評価はあまり芳しく無いのですよね。

皆GoogleIMEを勧めてくるのですよね。

 

私は国産が好きなのもあるけどね。日本製のIMEも沢山数が昔はあったのですけどね

今は残っているのはATOK位しか無くなってしまったのですよね。

月300円で、買い支えることが出来るので。一生懸命買い支えているのです。

 

本当は一太郎を買うのが一番良い方法なんでしょうけどね。

サポートが3年で終了してしまうのが難儀なところなんですよね。

 

ATOKはサポートが年2回までと言う制限があるので。

それを受け入れないといけ無いのですよね。

 

 今の場所パソコンを二台置くスペースは無いのですよね。

サーバーを立てようかと思っているのですけど。

 

まぁ低スペックでも良いんですけどね。サーバーだから

富士通のサーバー、Amazonで16000円で売っているのですよね。

それがとても欲しくて、お金を使いたい気持ちになってしまうのですよね

 

でも私はお金を使っても、使うことに一番快感を覚えるので

その後は放置とかしてしまうので。結局買わない方がイイのですよね。

 

私の物欲は、何処から来るのか解らないのですよね。まぁしょうが無いのですけどね

それは多分躁の一種なんだと思うけどね。気分が良いので。

そう言うのを買ってしまうのですよね。でも先生に言わせると、

躁鬱病はもの凄いよとか言うので、私は躁鬱では無いのでしょうね。

その代わり抑うつなので、その気分が上昇したときに、

アレになるみたいな感じなんかなぁ??

 

まぁ富士通のサーバ立てて、DDNSでWEBサーバーを立てたいんですけどね

やはりここはLinuxを立てないといけ無いのですよね。

 

でもディストリビューションは何処にしようか悩むところですけどね。

CentOSにしようかなぁとか思っているのですよね。まぁ回線があまりにデータを

送受信するとデータが異常に送受信されて居るって検知されて、回線を

クローズしてしまう可能性もあるんですよね。

 

だから自宅サーバーは難しいのかも知れ無いのですよね。

WEBサーバーくらいだったら大丈夫かも知れませんが。

 

アプリケーションのサーバーだったら、多分かなりアレなんでしょうね。

何か作って見たいんですよね。WEBサービスを。

 

新しい何かを作って、壊して。そう言うのをやってみたいのですよね。

マストドンしかり、質問箱しかり。スクラップアンドビルドをして見たいのです。

 

マストドンはツイッターの後発サーバーになる事が出来ませんでしたね。

まぁでもツイッター一社だけ独占するのはヤバいのですよね。

 

だから分散させようって言う感じで作られたんですよね。

発想が凄いんですよね。それを書いて、実現するって。

 

だからどうやって居るのか勉強したいと言うのもあるんですよね。

その為に色々勉強したいのですよね。

 

まぁ今PHPかなぁ新しく言語を学ぶとすれば。

まぁ専門書を買って勉強していこうかなぁとか思っているのですよね。

 

まずその前にサーバーを買わないといけ無いですね。

まぁそれでLinuxの基本操作から扱わないといけ無いのですよね。

 

一応VMwareにはCentOSを入れているので、そこからどうにかしたいんですけどね

アップデートコマンドを掛けたら、挙動がおかしくなったんですよね。

 

で調べたら、アップデートコマンドを使うと、動作が変わってしまうと言うのを

知りました。まぁどうやってアップデートコマンドを運用しているのか

よく解りませんけどね。

 

まぁそういう事ですねでは皆さん健やかにお過ごし下さい

読んで下さりありがとう御座いました。

 

けいななみ

*1:Windows95OSR2.1の時から