明日に向かって第3幕 -転生ななみ-

いろいろ書きます。雑記ブログです

ブログのリニューアルを予定しています

今年の年賀状作製

こんばんわ皆さん如何お過ごしでしょうか?

私の病院何かインフルエンザのワクチン接種について、STOPが掛かったようです。

さて今日のコンテンツはこちらです。

 

 

 

年賀状作製2021年度

私は去年までは、ジャストシステム製楽々はがきを使って、

年賀ハガキを作製して居ました

 

2017年。(????円)

 

www.keinanami.com

 2018年。(3300円)

 

www.keinanami.com

 

 で今年はどんなのか来てみたDMを見て吃驚。

何とDVDーROM版が無くなっているのです。

しかも価格が4200円に値上げしてました。

 

そんな馬鹿な!!

 

だから計画が大分崩れましたね。

何時もなら、「楽々はがき」を買って。インクジェット年賀ハガキに印刷するだけ

と言うお仕事が出来無いと言うか。

 

1000円の値上げとDVDーROM版廃止で、

そりゃあコストカットでウハウハなんでしょうけど

 

世の中には削って良い事と悪いことがあるのです。

私はいっつもウキウキしながらカタログ見ながら印刷するイラストを選んで居たので。

そう言う楽しみが無くなったら。本当に悲しいのですよね。

 

しかも財布が痛いのも泣きの条件ですよ。

 

だからどうしようか考えたあげく。

ある事を考えついたのです。

 

それは郵便局で年賀ハガキを作ってしまおうと言う考えです。

毎年マツコデラックスが宣伝して居るので。

 

本当に住所録だけで製作出来るのなら。

やってみたいと思うのですよね。

 

と言うか数年前は、確かクレカ決済で。年賀状を作ったことがあります。

その時はプリンターを持って居なかったので。

 

しょうが無く使ったけどね。もしアレだったら、

また使おうかなぁとか思って居るのです。

 

まぁ私が作るのを想定して居るのが3人位なので。

ローソンとかに発注は出来ないのですよね。

確か10人くらいが最低利用ラインだったから。

 

しかも確か外注は高かったはず。三千円とかしたような?

それだったら自分でアプリ買ってきて作った方が得なんですよね。

 

もう3人しか送らないのは何故かと言うと。

この年賀状という挨拶が無くなってきているからですね。

 

私は送りたいけど。送られてこなくなった人が沢山居るのです。

 

まぁもう今年で年賀状終わりますと言う人も居るし。

そろそろ潮時かも知れ無いけどね。

 

でもアプリ1000円も値上げして、DVD版廃止とか。

それに拍車を掛けるようなことをよく思いつくよね。

 

まぁしょうがないのですよね。

まぁその前に私のパソコンの調子がおかしいから。

それを直すのが先なのですけどね。

 

DVD読み込み機能が破損している可能性もあるからね。

 

終わりに

まぁそういう事ですねでは皆さん健やかにお過ごし下さい

読んで下さりありがとう御座いました。

 

けいななみ

 

削除(4-1)

また見て下さいね